さっぽろ呼吸器内科クリニックは地下鉄宮の沢駅 徒歩1分の呼吸器内科・内科です。

受付時間

[月火水金 9:00~17:00]
[木・第2第4土 9:00~12:30]

予約専用 24時間対応

さっぽろ呼吸器内科クリニックは地下鉄宮の沢駅 徒歩1分の呼吸器内科・内科です。

COPD

さっぽろ呼吸器内科クリニックはワイビル宮の沢1階にある呼吸器内科・内科です。

COPD

喫煙が主原因の肺の生活習慣病であり、慢性閉塞性肺疾患の事をいいます。

肺に入った空気をうまく吐き出せなくなり、禁煙と治療を受けないと咳・痰・労作時の息切れといった症状が強くなっていきます。
喘息の合併も多く見られ、その場合は喘息の症状も加わり、より一層自覚症状が強くなります。

病状が進むと慢性呼吸不全となります。その場合は在宅酸素療法が必要となり、日常生活がかなり制限されてしまいます。
風邪などをきっかけに症状が悪化する急性増悪をきたしてしまうため、感染予防も重要となってきます。

また、COPDになると肺炎や肺癌のリスクも高くなります。
2019年の統計では、日本の死因の第8位占める注意すべき疾患です。肺だけでなく、骨粗しょう症、虚血性心疾患、糖尿病、便秘、筋力低下など全身の疾患とも関係があります。

早めの禁煙と治療によって、呼吸機能の低下を抑えることが重要となってきます。

Page
Top